• -クロスアクション-人と人の想いをつむぎ地域のこれからをともに描く社会へ

地方は疲弊しているの?
都会は繁栄していてみんな幸せなの?
豊かな暮らしってなんだろう?

今「地方創生」という言葉が世間を飛び回り不安を駆り立てる中

「急いでなんかやらなきゃ」

という空気感でみんなワチャワチャと動き回っていて少々息苦しい感じがしています

そこで僕たちはちょっと立ち止まって

「ほんとうに必要なことってなんだろう」「未来に残すべきものってなんだろう」

ってみんなで手を動かしながら考えるきっかけを栃木県の東側「やみぞ地域」で作りたいと思いました

『先人たちが残してくれたものを今のベストな形で未来に引き継ぎたい』

そんな思いで関わるみんなが幸せになれる方法を一緒にさがしてしてみませんか?


ご挨拶

僕たちは栃木県の東側『なすからすやま』という都市に拠点をおいて周辺エリア『やみぞ地域』で活動しています
おじいちゃん・おばあちゃん・お兄ちゃん・お姉ちゃんは『ここには何もない』と言いますが・・・

本当にそうかな?という疑問をずっと感じていました

ここで過ごして感じる「時間・空気・匂い・そして人の暖かさ」
そういう有機的なもの・お金の消費では手に入れられないもの
そういったものはたくさん残っています

当然昔から同じ形で引き継ぐべきものはそのままに今の時代にあった形にするものも必要だと思っています
それらを再編集してこのエリアへの「good=いいね」を増やしたい
そしてなにもないと言っている人たちが誇りを持って「この地域すげえだろ」と他の地域の人に自慢できるようになってもらいたい

そんなちいさな地域活性化を目指していきます